ちーちゃんはちょっと足りない一覧

スポンサーリンク

**阿部共実:月曜日の友達**

〈月曜日の友達〉は、阿部共実のそれまでの作品の集大成になっているように思われる。しかしながら登場人物や背景といった共通点で挙げたら、それはいくらか類型学に陥ってしまう。女性も出てれば、学生も出てきて、団地やアパートも登場する。今回の分析では、表現が如何にしてストーリーを際立て、読者へ如何にその内容を伝えているか、に注目を置きたい。つまりキーワードをもとに、一種の方法論とも言える側面に着眼し、説明をしていきたい。今回は、あくまで〈月曜日の友達〉の場面場面をなるべく画像で紹介しない方向で語ろうと思う。それは、まだ読まれてない読者のためにも、そしてストーリーから抜け出た「ひとコマで」伝えることに、限界があるためである。

記事を読む

**阿部共実 〈ちーちゃんは ちょっと足りない〉**

2017年に〈月曜日の友達〉の連載がはじまり、活動休止(?)前の作品にも注目が注がれるようになった。pixivで公開もされた〈大好きは虫がタダシくんの〉をはじめ、独特な作風で知られる阿部共実先生。  その謎に満ちたストーリーは、多くの読者を二度も三度も1ページ目のスタート地点に呼び戻したに違いない。今回は作者が2014年に第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した〈ちーちゃんは ちょっと足りない〉を分析する。

記事を読む

スポンサーリンク
広告
広告
トップへ戻る