まとめ一覧

スポンサーリンク

ナンジ美術創作スタジオ(난지미술창작스튜디오):オープンスタジオ Part 2

昨年ソウルで開かれた展示・イベントをプレイバック!ということで、前回はナンジ美術創作スタジオ(난지미술창작스튜디오)の紹介を簡単に行いました。今回はPart 2として、いよいよオープンスタジオの様子を紹介します!

記事を読む

ナンジ美術創作スタジオ(난지미술창작스튜디오):オープンスタジオ Part 1

2017年韓国で筆者が見た展示、及びイベントを振り返ってみよう(実は更新が追いついていないだけ)!ということで、昨年見た展示の中から興味深かったものを中心に、少しずつ紹介しようと思います。The Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩)や趣味家(Taste House, 취미가)については前者は3回に分けて、後者はその3回中の最後の記事でチラッと説明しましたが、他にも興味深い展示がいくつかあったので、メモに書き留めたものを「ちょっと待って、プレイバック!」という形で紹介しようと思います(馬鹿にしていません。笑)。今回はナンジ美術創作スタジオを紹介します!

記事を読む

「VS, x, ft., edit, &」▷未確認音楽:IDの文化

知っている曲が流れる。あの曲ね、と私は言う。しかし、知らない曲が流れたとき、私たちはその曲を「その曲」という単語そのもので言うようになる。DJがラジオやポッドキャスト、またはライブで流す曲の中に、未発表音源が含まれることがしばしばある。その場はプロモーションの場となり、聞く人々は―DJがニュー・トラック、ニュー・シングルと紹介することもあるが―その曲のプロデューサー、トラックの名前、正確なリリース日を気にするようになる。

記事を読む

「VS, x, ft., edit, &」▷宇宙は私たちのもの

明けましておめでとう、と遠くの人に挨拶をするときに生まれていた時差は、パソコンの画面やスマホの画面、より根本的に言ってしまえば、インターネットの発達で極端に短くなった。自分たち、つまりメッセージを伝達する立場にいる人々がどうしようも出来ない領域、つまり手紙を仕分ける、手紙を運ぶ、手紙を渡すという細々とした過程を除いて、画面の前で瞬時にお互いが繋がる時代になった。

記事を読む

The Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩) Part 3

これまで2回に分けて紹介してきた、The Scrap。Part 1ではこの企画のおおまかな内容、そしてPart 2では、作品と作家をメインに紹介をしてきた。Part 3ではThe Scrapという見せ方について考えながら、The Scrapについての総まとめとして書こうと思う。The Scrapがどのような意味でScrapだったのか、または何をScrapさせたのか、検討してみようと思う。

記事を読む

韓国総合芸術学校卒展<2017 한예종 조형예술과 졸업전시>

明けまして、おめでとうございます! 日本では紅白、韓国でもおそらく何かしら面白い番組があったと思いますが、、、本当に全然テレビを見ない私は、年末はおそばも食べずに展示会へ。その中で興味深かった展示をいくつか分けて紹介しようと思います!今回紹介するのは、韓国総合芸術学校の造形芸術科専攻の卒展です!

記事を読む

「VS, x, ft., edit, &」▷SPINNIN’ RECORDS 2017 (PART 4)

▷SPINNIN’ RECORDS 2017 (PART 4) オランダのレコード会社SPINNIN’ RECORDS、及びその傘下レーベルの2017年について一言。レーベルごとに一言と、点数(10点満点)、そしてオススメの5曲を紹介します。リンク先でリリースされた曲を聴きながら、楽しんで下さい!最終回は、MUSICAL FREEDOM、AHTR:HRS、などを紹介!

記事を読む

「VS, x, ft., edit, &」▷SPINNIN’ RECORDS 2017 (PART 3)

▷SPINNIN’ RECORDS 2017 (PART 3) オランダのレコード会社SPINNIN' RECORDS、及びその傘下レーベルの2017年について一言。レーベルごとに一言と、点数(10点満点)、そしてオススメの5曲を紹介します。リンク先でリリースされた曲を聴きながら、楽しんで下さい!今回は、Heldeep、MAXXIMIZE、DHARMA、の3つを紹介!

記事を読む

The Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩) Part 2

The Scrap (Part 2) 韓国のソウルで開かれたThe Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩)に行って来ました!私としては今年がはじめてで、スクラップのスの字は知っていましたが、実際にそれがどんなものなのか分からずじまいでした。Part 1の説明から、今回はどんな作品を選んだか見てみることにしましょう~!

記事を読む

「VS, x, ft., edit, &」▷SPINNIN’ RECORDS 2017 (PART 2)

▷SPINNIN’ RECORDS 2017 (PART 2) オランダのレコード会社SPINNIN' RECORDS、及びその傘下レーベルの2017年について一言。レーベルごとに一言と、点数(10点満点)、そしてオススメの5曲を紹介します。リンク先でリリースされた曲を聴きながら、楽しんで下さい!今回はDOORN RECORDS、SOURCE、HEXAGONの3つを紹介!

記事を読む

スポンサーリンク
広告
広告
トップへ戻る