まとめ

The Scrap 2018 (더 스크랩 2018)で写真選びました!(Part 2)

3. お目当てのアーティストの作品は・・!?

続いて紹介するのは、狙っていた作家さんたち!結果から言うと、2組の作品が手に入りました。

まずはこちら

The WeatheringThe Weathering

韓国の写真作家、ユ・ヨンジン(Youngjin Yoo, 유영진)の作品です!
ついこの前、写真誌VOSTOKにも紹介されていた作家さんです!

VOSTOKの紹介もそうですが、今年の3月の個展を見逃して、、、手に入れてでも!という勢いでした。笑

作品〈The Weathering〉は、他にも数点ホームページで紹介されているので、一度見てみて下さい~

 

続いては、こちら!

A Mountain Lying DownA Mountain Lying Down

The Copy Travellers!ゲットできました!

個々のメンバーの展示もまだ見れていない(泣)ので詳しい活動まで分かりませんが、アプローチの仕方がとても興味深くて、しっかり追いかけてみようと思っています!(笑)

ちょこちょこネットで確認した感じだと、どうもThe Scrapの企画チームにいる圧縮と膨張(キム・ジュウォン×アン・チョロン, 김주원×인초롱)とも共通するところがあるのでは、、、と、、

写真を撮った「あとの」写真についてのアプローチ、、と言いましょうか、、、

圧縮と膨張、設置風景(《PHANTOM ARM》より)圧縮と膨張、設置風景(2018年《PHANTOM ARM》より)

日本に帰るタイミングで展示が東京方面でされることを祈るのみ。。うむ。

今回はお目当ての作家とどっきり(前頁参照)があって、結果的には大満足でした!

さて、気を引き締めなおして、レポートでも書きますか、、、

1 2 3