The Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩) Part 1

SNSでシェアお願いします!

The Scrap (Part 1)

韓国のソウルで開かれたThe Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩)に行って来ました!私としては今年がはじめてで、スクラップのスの字は知っていましたが、実際にそれがどんなものなのか分からずじまいでした。え?ザ・スクラップって何?それを今回(Part 1で)説明したいと思います~。

⬇︎⬇︎⬇︎Part2はこちら!⬇︎⬇︎⬇︎

The Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩) Part 2
The Scrap (Part 2) 韓国のソウルで開かれたThe Scrap(ザ・スクラップ, 더 스크랩)に行って来ました!私としては今年がはじめてで、スクラップのスの字は知っていましたが、実際にそれがどんなものなのか分からずじまいでした。Part 1の説明から、今回はどんな作品を選んだか見てみることにしましょう~!

スポンサーリンク
広告

1. The Scrapとは?!

簡単に言えば写真売り場。いっぱい写真が置いてあります。
The Scrap

その数なんと、1000枚!!でもその写真も種類が様々・・・

The Scrap

絵葉書コーナーとは違って、不思議な写真ばかりです。。

というのも、この写真の数々、アーティストとして活動している人たちの作品でもあるんです!公式ホームページ(http://the-scrap.com/)に事前にラインアップが公開されてます。

The Scrap

THE SCRAP
은 작업자들이 모여 만든 새로운 타입의 사진 전시/판매 플랫폼이다. 작가 100명(팀)이 생산한 사진 1,000여 점을 전시/판매한다. ‘쇼룸(전시장)’을 채울 1,000여 점은 동일한 인화방식(C-print)과 크기(A4 사이즈)로 프린트된다. 각 작품마다 1번부터 1,000번까지

どれどれ、韓国のアーティストだとクォン・オサン(권오상)パク・チャンギョン(박찬경)あたりがそこそこ有名どころですかね。メンバーとしては、韓国の若いアーティストを中心に100グループが参加してます!!

アーティストの写真と言っても、それはまた様々。

『本当に本業です!』って人もいれば、『趣味や作業の一環で撮ったもの』、または『アートワークを記録したもの』も多いのです。
なので、みんな作品だ!とも言い切れず、だからといって、みんな趣味で撮ったやつ!とも言えないのです。

The Scrap

みんな作品だ!とも言い切れず、だからといって、みんな趣味で撮ったやつ!とも言えないのがThe Scrapなんです。

そんな写真たちが沢山並んでいるのがスクラップです!去年からはじまり、今年も会場も借りて4日だけ(12月14日~17日)オープンしました!入り口がなんともシンプルで分かりやすい。

トップへ戻る