まとめ

ナンジ美術創作スタジオ(난지미술창작스튜디오):オープンスタジオ Part 2

3. ナンジのギャラリー

ギャラリーはスタジオA(韓国人作家)の真横にあります。
(入り口の写真が無いため、夏の写真で。苦笑)

今回のタイトルは《無断欠席》。参加したアーティストはキ・スルギ(기슬기)、キム・インベ(김인배)、チェ・デジン(최대진)、サイモン・バークワース(Simon Barkworth)の4人に企画担当のペ・ウナ(배은아)

 

こんな感じに入り口(真ん中)から左右にスペースがあります。奇妙(?)なことに中の空間がまん丸です。。。これは設営も大変じゃ。。

空間のサイズも高さもほとんど同じものが二つあるんですが、、、
そのせいもあって、写真がどっちのスペースで撮ったやつか分からなくなってしまいました。苦笑

 

無断欠席、それは見えないものと見えるものの境界線に対し問いを投げかけ、それまで根付いてきた二分法的思考への疑問からはじまる・・・

と紹介されてますが、あれ、、どこかで聞いたような響きも。。似たような話がジャック・ランシエール(Jacques Rancière)だったかクレア・ビショップ(Claire Bishop)だったかフェリックス・ガタリ(Félix Guattari)にあったような気がしたのですが、、とりあえずは保留。

うーん一言で難しい展示でした。苦笑 どなたかレビューをお願いします。笑

それぞれのメディウムが違うからでしょうか、何故か個別感が目立ってしまい、どうも紐解くのが難しい展示でした。。ごめんなさい。。

と、尻切蜻蛉な感じがしますが、ここまでナンジ創作スタジオについて紹介しました!

今年のオープンスタジオにも是非行ってみようかと思います!それでは!

 

(editor K4ø)

 

 

ナンジ美術創作スタジオ:http://semananji.seoul.go.kr/korean/studio/main.

http://semananji.seoul.go.kr/korean/studio/main.

ソウル市立美術館:http://sema.seoul.go.kr/korean/index.jsp

http://sema.seoul.go.kr/korean/index.jsp

1 2 3